水彩画風景の選び方


水彩画風景の選び方はどんなところに注意すべきなのでしょうか?

スポンサードリンク

ここでは、そういったポイントをお話していきたいと思います。

基本的には、趣味の水彩画なのですから、描きたい風景を描きたいように描けばいいのです。

しかし、こういう風景を選ぶと描きやすいというポイントはあります。

遠く、中間、近くに、それぞれ何かがあって、見ているままを描いただけで遠近感が出るような風景が、水彩画の風景としては描きやすいと思います。

例えば遠くに海があって、中間に船があり、近くに埠頭があるといった感じの風景がオススメです。

遠近感が出しづらい風景は、きれいでも描きにくいので、実際にはなくても、何か書き加えたりすると、いい絵になるかもしれませんね。

見えているものだけを絶対描かなくてはならないという決まりはありません。

描きたくないものは省いて、あった方がいいようなら描き加えて、自分の満足のいくような水彩画を描くといいのです。

スポンサードリンク

初心者のうちは、実際の風景をみながら水彩画を描くよりも、風景写真や上手な人の水彩画をみて描く方が練習になると思います。

水彩画で風景を描くときには、自分が一番描きたいのはどこなのかを明確に決めて、それ以外は大雑把にみえるくらいに省略して描くと、メリハリがきいてていいと思います。

こんな感じの水彩画を描きたいというお手本を探して、その構図のとり方や描き方を参考にして、水彩画風景を選ぶのもいいと思います。

趣味の水彩画は楽しんで描くのが一番です。

慣れるまでは、簡単に仕上げられるような風景を選んで、まずは満足感を得るといいと思います。

そうする事で、また「次はここを描こう」と言ったように楽しみが繋がっていくのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ファンタジック水彩画とは
今、女性に大人気なのがファンタジック水彩画です。 これは、お花をモチーフにした......
水彩画とは
水彩画とは、水彩絵の具で描いた絵のことを言います。 水彩絵の具というと、子供の......
水彩画画材について
ここでは水彩画画材についてお話していきたいと思います。 まず、初心者の方は、初......
水彩画教室の種類
趣味で水彩画を教室に通っている方もいるかと思います。 この水彩画教室の種類には......
水彩画描き方について
ここでは水彩画の描き方についてお話していきたいと思います。 一体どうやったらい......

▲このページのトップへ